忍者ブログ
04 2017/05 1 2 3 4 5 67 8 9 10 11 12 1314 15 16 17 18 19 2021 22 23 24 25 26 2728 29 30 31 06

昭和の思い出をメインに書いていきます。 なお、自分が実際に体験した時代を中心としますので、オンタイムの正式時期などは考えずに年代をカテゴライズしてあります。

05.23.06:21

[PR]
  • [CATEGORY:

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03.23.07:58

★ピンポンパンの木

「ママと遊ぼうピンポンパン」もこどもの頃によくみた番組だ。

物心ついたときには、お姉さんは石毛恭子さんだった。
どうやら2代目らしいが、初代のお姉さんの記憶はない。

いい歌もいっぱいあったと思う。
僕は個人的にイルカさんの「プリズム」という曲が好きだった。

ビックマンモスなんているグループもいたな。
もうみんないい年齢だろうと思う。

多くの同年代の人が同じ思いだったと思うが、
番組の最後にピンポンパンのスタジオの中央後方にある
木の中にオモチャがあって、出演した子どもたちは
好きなものをもらえるのだが、とてもうらやましかった。


PR

03.21.07:56

★とびだせパンポロリン

記憶が確かならば…夕方に放送されていたと思う。
テレビ朝日だったかなぁ・・・。

こどもたちを先導する”おねえさん”は、マッハ文珠だった。

こおろぎ’73というコーラスユニットが歌を歌っていて、「♪これっくらいのっ おんべんとばこにっ」が流行った。

ほかにも「♪ライオン狩りにいこうよ。」なんて。


それから「ハッスル おばあちゃん」という歌が、とびだせパンポロリンでは流れるのだけど、当時、フジテレビのポンキッキで大ヒットした「ハッスルばあちゃん」があって、子ども心にとびだせパンポロリンのほうがポンキッキに乗ったな…という意識があった。


テレビ放送50周年テレビまんがレコードの殿堂=コロムビア・マスターによる 昭和キッズTVシングルス Vol.9(1973-1974:ゲッターロボ/とべとべパンポロリン)




03.20.10:28

★ポンキッキは午後2時から


記憶が確かであれば、幼稚園に通っているころの「ひらけポンキッキっ」は午後2時からの放送だったと思う。

ちょうど幼稚園から帰ってきて、見られる時間だったハズ。


風邪で幼稚園を休んでしまったりすると、この午後2時までが本当に長く感じた。

その前に「ライオン奥様劇場」だかをやっていたけど、こどもだった自分にはサッパリわからないし、つまらない。

そのメロドラマが始まる前に「♪ライオ~ン ライオン ライオン ラ~イオ~ン」という音楽とともに、本物のライオンの映像が流れるのだけど、それを見ると

「あ~、ポンキッキまであと1時間もあるのか…」とブルーになった。


うす~い記憶の中では、この午後2時からのポンキッキを見ている最中、夏が近づいた季節だと思うけれど、カルピスのCMが流れていたような気がする。

あの「♪カラン カラ~ン」という涼しげな音とともに。


決定盤!!ひらけ!ポンキッキ ベスト

03.09.12:04

★初めてのアイドル:天地真理ちゃん

物心ついたときには、すでにファンというか、めちゃくちゃ好きだったと記憶している。

自分はまだ幼稚園児だったのにね(^^;)


幼稚園でのお絵かきの時間すら、天地真理を描いた気がする。


本当にスゴイ、アイドルだったんだよね。


白雪姫って呼ばれていた。




天地真理スーパー・ベスト

03.04.17:53

★バビル二世



未だにオープニング聴いても、くるものがある。

でもエンディングテーマも好きだった。

夕方の再放送・・・良かったなぁ(^^)



バビル2世 限定版 コンプリート DVD-BOX (全39話, 975分) 横山光輝 アニメ [DVD] [Import] [PAL, 再生環境をご確認ください]

新品価格
¥7,980から
(2015/3/4 17:52時点)